カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「アニメ 」カテゴリ記事一覧


昔、やったな・・・

ゆるゆり2期の第4話を観ていて衝撃のシーンが・・・。

西垣先生がメカに目覚めた瞬間(?)の回想シーンでおもいっきり笑ってしまった。

おそらく皆さんも小学生の頃に経験した授業だと思います。


乾電池に豆電球を繋いで光らせるって授業。


mamedennkyuu_convert_20120727235807.png
西垣「電池でこれだけ明るいなら・・・」


100V_convert_20120727235838.png
西垣「コンセントに差し込めばもっと明るくなるに違いない!!」

         ↓

100V2_convert_20120728011930.png

         ↓

        ドンッ!!

kadennatu_convert_20120727235902.png


実は・・・


私も全く同じ事をやったのです。www


ほぼ同じ発想で。w


リアルで同じ事をやったという話すら聞いたことがないのでそりゃぁもう笑わせて貰いました。

現在でも淡い思い出として、豆電球を見るとこの事を思い出してしまいます。


豆電球を100Vコンセントに差し込むとどうなるかというと・・・


「バキュッ」っという音と同時に電球が真っ黒焦げになります。

そりゃあそうなりますわ。

乾電池の電圧はだいたい直流1.5Vくらい。
100Vコンセントは実質だいたい交流98~99Vくらい。

66倍もの電圧をかければ逝かれてしまわれます。

ちなみにこれは一般的な電子機器を電柱間を通っている電線に繋いだのと同じだけの倍率。
(高圧電線は6600Vです)

つまり危険です。(;^ω^)

当時小学生だった私も面白い発想をしますね。w
「コンセントにつないだらどんだけ光るんだろう!?」って思ってやった記憶はなかなか消し去れません。w


しかも、こんな発想を持っていた人間が”第二種電気工事士”を目指しているなんて世も末。

いや!
こんな発想を持っていたからこそ目指すべき道のりなのだ!

知識がある上でこの手の発想がなければオリジナルの電子機器装置など作れない。

私の電気技術の師匠である親会社の技術開発部の方曰く、
「装置が完成したら、自分オリジナルの遊び心を必ず盛り込め」だそうです。

それが自分が苦労して作ったモノであるサインなのだとか。
そして、そこからいろいろなアイデアと知識が身につくらしい。

なので、かつて私が苦労して作った機械台数分の”プッシュボタン式稼働率監視装置”は無人運転時間になるとカラフルに点滅しますお。(^ω^)

出勤体制が変更になって、無人運転時間には上司が居ない状況から、居る状況に変わった時に一言。
「これ、こんな点滅になってるけどいいのか?」

おいおい!遊び心の件を話している時にあんたもその場に居たっしょ!?
遊びっすよ。あ・そ・び。

今だったらテトリスにするけど。w

このプログラムを組んだ時の発想とコンセントに豆電球を繋いだ時の感覚が少し似ていたので、然るべき道を歩んでいるのかもしれない。

この手の仕事で食っていけたら楽しい人生が送れそうな気がする・・・。
第一種電気工事士その他の資格も必要になるだろうけれど。

過去アニメが順調すぎる

昨日やっと”ハヤテのごとく!”の全52話 + シーズン2全25話 = 77話を観終わりました。

全部で77話もあったんだ・・・。(;^ω^)

意外と面白かった。

って事で流田Project 3rdアルバムネタって事で”らき☆すた”に移行。

タイトルは随分前から知っていたんですが、「これを観たら負け」的な感覚があったのですが十分手遅れって事に気がついて気にしない事にしました。w

判断は個人の自由ですが、私はアニメをネタであり知識として観ております。

ついでに言うと・・・

面白いです。w

ヲタが観る気持ちも解ります。
(↑俺もかw)

この不景気にもアニメ業界は相変わらず強いですし、今や世界的に見ても日本は”アキバ”やら”アニメ”やらで来る外国人も多い様ですし、日本企業も売上が頭打ちで困れば”ヲタ”に頼ってアニメのコラボ商品を出す始末。

今後の流れを見定める為に彼らの会話内容くらいは理解出来るレベルでないとついていけませんからね。w

で、”らき☆すた”を5話くらいまで観たのかな??
そこで気になるセリフが・・・。

シーンが切り替わった直後に「臭い」だの何だのと言う事がよくある。
気になったのでググってみたらやっぱりありました。
rakisuta_convert_20120724012201.png

なんだか他のアニメと違う匂いがする・・・。
「臭い」というセリフなだけに。

アニメ内で「臭い」ってセリフはあまり聞かないですから気になったんですよね。(;^ω^)

他の方もアニメをやっていた当時は同じ気持ちだったんだと思います。


こんな感じにアニメを観ている日常ですが、これでも資格の勉強はそれなりにやっているんですよ。一応。

時間を効率的に使える様になってきた気がする今日この頃です。

って事は、今までの生活は結構無駄な時間を過ごしていたんでしょうね。w

いつの間にか新クール

なにかと落ち着かない日々を送っていた為に、気が付いたらアニメが1クール終わっておりましたね。(;^ω^)

今期観ていたのは・・・

・アクセル・ワールド

・さんかれあ

・這いよれ!ニャル子さん

・Fate/Zero


アクセル・ワールドはまだ続きますが、その他3つについて・・・。


さんかれあ
imagesCA9DXIKQ.jpg

主人公が”ゾンビ好き”で、愛猫が死んでしまったので妙な本に載っているゾンビ生成術を試したらゾンビ化して生き返って(?)しまった。

偶然知り合ったお金持ちのお嬢様は置かれている現実に耐えられなくなりゾンビ生成薬(紫陽花の葉の毒)を飲んだが死なずに生きていた。
が、事故で崖から転落。
心臓は動いていないが活動を始めて・・・。

というお話。
なんとなく最初から最後まで観ていたが、エンディングが微妙。
「えっ?これで終わり??」って感じでした。




這いよれ!ニャル子さん
nyaruko_01_01_convert_20120706224950.jpg

以前にもお伝えした・・・




(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!


OPがこれのアニメです。

邪神が地球のエロゲやらゲームやらを調達に来るアニメ。
(↑ウソw)

どうやって説明したら良いのかイマイチ解らないアニメ。
そこら中にネタが転がっておりました。

悪い奴と戦っている時のニャル子の武器はバール。

バールをフルスイングで敵を殴り倒すバトルシーンに吹きました。w
一昔前の危ない奴は”バール”を振り回したんです。

殺傷能力が高いので、こんな物を振り回す喧嘩など現在なら”殺人未遂”レベルでしょうね。w

後は変身後などのセリフ。

「あたし、参上!」

ちょうど年頃の息子も我が家にはおりますので解ったのですが、知らない人も多かったハズ。

これって・・・


f1d37ecb_convert_20120706230601.jpg
「俺、参上!」


佐藤健さんが仮面ライダーをやっていた”仮面ライダー電王”に出てくる”モモタロス”というキャラクターの登場決め台詞なんです。


これはこれで面白かった。


ちょっと卑猥な表現も多かったですが。(;^ω^)
「そんなに見つめられたら妊娠しちゃいますぅ~」

とか、
女の子同士や男の子同士とか。
(↑いずれも片思い)




Fate/Zero
78b2ba2a10ee619c638c30c67ac78978.jpg

これは途中からさかのぼって見たアニメだった。

全ての思いを遂げる事が出来る”聖杯”をめぐる戦争。
資格を得た7人の人間は過去に生きたの英雄(?)のマスターとして戦争に参加出来る。

そして、最後に生き残った物がその聖杯を手に入れて自身の思う願いを遂げられるという7ペアの戦いの話。

過去の英雄(?)がいずれも世界で名の残っている者ばかりで、例えば”アレキサンダー”とか、”ギルガメッシュ”とか。

FF5をプレイした方なら解ると思うが、色々な武器を持っているあのギルガメッシュです。

他はあまり解らなかった・・・。(^_^;)

主人公の衛宮切嗣がカッコイイ。

心と指先を切り離すという殺し屋の素質を子供の頃から持っていた魔術師殺しの魔術師。
世界の安全の為に師をも飛行機ごと爆破したり・・・。

トータルでイイ話だと思った。

そして・・・


正義と名の付く”殺し屋”に憧れた・・・。


殺しに正義が無い事も理解しておりますが・・・。(^_^;)

2期もなかなかだったが、1期のOPがカッコイイ。
”流田PPP”にも収録されているらしいです。

だから”Fate/zero”を観だしたんですけれど。w






そして新クールに見始めたのが・・・


ゆるゆり 2期
yuruyuri_convert_20120706234559.png
笑われればいいと思うよ。

これを待ってたんです!

独特の世界観で、1期は後半から主人公が全然目立たないという・・・。

娯楽部という部活動に勤しむ中学生4人とそのまわりの個性的な複数のキャラの出てくるお話。

今期の私のオススメアニメです。


というより・・・



他のアニメはまだチェックいれてません。www

最近アニメの本数減ったな・・・。
バロメーター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
今期視聴アニメ

・蒼の彼方のフォーリズム
・最弱無敗の新装機竜<バハムート>
・紅殻のパンドラ
・だがしかし
・GATE
・灰と幻想のグリムガル
・この素晴らしい世界に祝福を!
・ルパン三世


過去視聴アニメはこちら


リンク