近頃の子供ってやつは・・・

我が家の長男(小2)のクラスのとある女の子が最近よく物が無くなるという現象に遭遇しているらしい。

親御さんとは一応知り合いなので、話を聞いたところ・・・

○登校したら上履きが片方無くなっていた。

○歯ブラシが無くなった。

○色帽子(学校備品の運動会とかで使うヤツ)が無くなった。

○水泳帽子が無くなった。


と、最近こんな感じにその子の”物”だけが無くなっているそうです。

可能性だけで言ってしまえば「その子が無くした」という可能性は否定出来ません。

が!


水泳帽子、色帽子、歯ブラシは依然見つかっていない様ですが、上履きがお隣のクラスのゴミ箱に入っていたという目撃情報と、ある登校班の下校時には無かったハズの上履きが、その直後にはその子の下駄箱のすぐ側で見つかったとか。

長男に話を聞いてみると、「最近、○○(←その子の名前)の物だけがなくなってばかりでおかしい」と。
何やらゴチャゴチャと言っておったので簡潔にまとめると・・・

誰かが故意にやっている感じで、クラス全員で探しても見つからなかった。
一応犯人が名乗り出る環境は与えたが誰も手を挙げなかった。

と言う事らしい。


これっていわゆるイジメの可能性がある訳です。
可能性じゃないですね。
犯人は確信犯で”嫌がらせ”をしている訳です。



昨日よく言うところの”授業参観”ってやつだったので私も行ってきた訳ですが、その子の親御さんとも
ちょっとお話をして・・・

「本当に、こういうのは勘弁してくれって感じだよ」

と、チョットお疲れのご様子。
まぁ無理もないですね・・・。


そんな一件に対して・・・


学校側の対応ヒドすぎ!!

保護者に対して「誰かが故意にやった」とは決して認めません。
「イジメ」などという言葉は絶対に使いません。


なんで○○さんの物ばかり無くなるんでしょうね・・・」だと!?

”先生”と呼ばれる職業の人間のセリフとしては紙切れよりも薄っぺらいっスね。笑えます。

ここは私よりも学歴のあるところを見せて欲しい所ですよ?


むしろ始めの段階でその事実を隠蔽しようとまでしていたらしい。
いよいよ無理な事を悟ったのか、親御さんに連絡がいって私の耳にも届いた次第です。

さすが教職。
私が一番キライな職業なだけはあります。
(正確には人としてキライなタイプが多い職業)

あんな程度の低い連中にわが子を預けて学を教養させている今の社会システムもおかしい。

”反面教師”って意味合いじゃ完璧ですよ。

彼らの中に入って仕事をしていた後輩もおりましたから、私も事情を全く知らない訳じゃないです。
保護者(正確にはPTAなのかな?)の方が圧倒的に権力が強いのも十分納得がいかない。

だからちゃんとした理由を説明出来るのなら、我が子をぶん殴っても何一つ文句は言いません。
むしろ歓迎です。


ですが、小学校2年生の子がその事実に対して誰を頼る訳でもなく、親にその事実を報告する訳でもなく一人で全てを背負い込もうとしている事実に対して、手を差し伸べようという良心すら存在しないクズが子供に勉学を教養するなどいかがなものなのか。

その光景を見ても保身の事しか頭にないのか?


学校が良い悪いではない。
誰が良い悪いではない。

何が良い悪いか。

それを教えるのもあんたらの仕事だろ!?



彼らの将来はあんたらの身の保証よりも遥かに価値があるといつ気がつく?



そして親も!


私が人から何と言われようと絶対に曲げない子育ての方針。


叱る時は本気。

例えば・・・

○誰かを傷付ける行為(心身ともに)

○命の危険がある行為(階段の上でふざけっこ等)

○他人に迷惑をかける行為をした時(店内で走り回る等)


我が家はこれを私が目撃したら”親父の鉄拳”を食らわせます。
当然2歳の二男もそれ相応に。


これを人様から見ると「ちょっと可哀想」などと言われたりするのですが・・・

バカな大人になったらもっと可哀想だと思う親心もご理解頂きたい。

わが子をマナーのない、人の痛みの解らない、命の重みが解らない大人にだけはしたくないと思うのが私の親心。


上の一件の様な事をしたのが息子だとしたらボコボコに殴ります。
多分私が子供の時も親父は同じ考えだったと思います。

実際に小4の時に親父の逆鱗に触れて動けなくなるほどボコボコにされました。(;^ω^)
ちなみに親父は空手有段者。w


ん???

ちょい待てよ・・・





・・・





・・・






・・・・・・・






”マナー”はどうなのかよく解らないが、”人の痛み”と”命の重み”は一般平均以上に理解はしているが、そうやって育った結果が今の俺か!?

Zoff_convert_20120617223131.png
↑こんなのに反応したり・・・




011_convert_20120612214843.jpg
↑こんなデスク上でこんなブログやって・・・





縺ゅ★縺ォ繧・s_convert_20120529224049
「ツインテール萌え」とか言って・・・。


まっ、楽しみは人それぞれ必要って事で☆





にしても、2年生でこのスタイルの嫌がらせってこの先どうなるの???
正直恐ろしいです・・・。

学校の逃げ腰も。

コメント

そう言えば、
故ミッテラン元フランス大統領は、迎賓の晩餐会に愛人と其の子どもを参加させてましたっけ。

個人的には、仕事(=職務)をしっかりこなしていれば、趣味?は問わないのですが、昨今の此の国は、政治家(含む有名人)の職務内容には関心が低く、愛人問題には相変わらず喰いついてますねぇ。

社会の中で重要なのは、どういった仕事を成し遂げて(或いは為し続けて)いるか?であって、家庭の中で何をしているか、ぢゃ無いのだけどね(苦笑)。
Re: そう言えば、
>>やしまさん

確かに政治家、有名人などは仕事の評価とは全く別のモノの評価の方が賑わっておりますね。
今のこの国が注目すべきはこんな事じゃないハズなんですけれどね・・・。
マスメディア関係者の方も仕事を履き違えてらっしゃる様で。(;^ω^)

今の世の中に対して本来あるべき姿からのズレを感じる事がよくあります。
大丈夫なんでしょうかね?・・・(ーー;)
ひどい話ですよね。
実は僕も少し昔の小学生のころイジメを受けていました。
その時は担任の先生がものすごくいろいろしてくださって、2年近くイジメを受けていたにも関わらず一度も不登校などになることなく卒業出来ました!
僕の時は真剣に考えてくれるのが”先生”だと思っていましたが、今はそんな感じの対応をされるのですね・・・(少し悲しいですね)
個人的にはその子が精神的に病んでしまわないかがとても心配です。
いじめの無い学校っていうのはなかなか難しいものですね。
一刻も早くその子の無くなったものが見つかってほしいです。
Re: タイトルなし
>>kaedeさん

私の場合は”先生”からある意味イジメ(?)を受けておりました。
先生から教わった”人生に役立つ事”は、
人間の薄汚さ、人は裏切るということ、人はウソをつくという事 etc・・・。
私の事を誰とも別け隔てなく扱ってくれた先生は数少ないです。(^_^;)
可愛気が無かったんでしょうね。w

この手の問題はデリケートなのでやる気のない教員では手に負えないでしょうね。
今後、その子の事を陰ながら見守っていこうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


バロメーター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク