ちょっと旅行に行ってきました

タイトル通り、12/28、29で旅行に行ってきました。

家族旅行というのは実は始めて。

以前、知り合いのご家族数軒とは行ったものの、家族だけというのは初だったりします。

場所は熱海。

山梨からは近くて良いんですよね。
今月に入ってから突発的に思いついて、即実行に移しました。

子供も連れていたので・・・

箱根園 → 旅館(一泊) → 恋人岬

といった感じでスケジュールしました。

箱根園の写真は特になし。
水族館入り口で有料の写真を撮ってもらったものの、家族写真みてもつまらないだろうし。w

旅館はなるべく安く、部屋での食事付きといった感じで探しました。

泊まった宿は”やすらぎの宿 みのや”さん。
http://www.a-minoya.co.jp/

口コミではかなり賛否両論な感じで少々不安ではありましたが、私個人的には全然アリ。
口コミはこちら


夫婦共々日頃からの精神疲労などなど。
子供もいる事から22時過ぎには就寝体制バッチリの状態でした。

020_convert_20131229222353.jpg

洋室もあるみたいですが、旅館はやっぱり和室でしょう。
新築の我が家にはない和室はやはり和む・・・。

やはり根っからの日本人なんでしょうね。w


口コミでは「朝食が夕食の残飯か?」みたいな事も書かれていましたが、もうね、アホかと。

これが残飯か?
022_convert_20131229222433.jpg

アジの開きを食べた事がない人からみれば残飯なんでしょうね。

夕食もそうでしたが、ここの料理は本当に美味しい。
お世辞抜きで美味しかった。

食 = 栄養摂取 だと思っている程の食にこだわりもない私の、食事を始めた第一声は

「ここの料理美味しい」でした。

ここしばらくの間摂取カロリーを1300K㌍未満に抑えていて、胃袋が満足な量を受け付けないハズなのに普通におかわりまでして食べました。

こちらは泊まった部屋の窓から見える朝の景色。
021_convert_20131229222412.jpg
写真手前に見えるのが、南館屋上にある露天ジャグジー。
ほぼ丸見えなので水着持参で30分貸し切り(要予約だったと思う)で入れるみたいです。

奥に見える港が熱海港。
山に住む人間としては、海の見える景色は非常に新鮮でございます。


ここで私的な勝手な旅館の評価。
(A~D評価)
食事 A
設備 B
対応 A
立地 C

建物が少々古く、周りに高い建物が立ち始めて日当たりが悪かった印象。(私が宿泊したのは本館)
でも、隅々まで手入れが行き渡っていてカビ臭さなどは全くなし。

部屋に付いているトイレが二昔前(?)の時代のモノで、石のタイルに和式の水洗トイレ。
同じく部屋に付いているお風呂も石のタイルで昔の物。

おばあちゃん家のアレをご想像頂ければ近いモノがあるかと。

あと、古い建物なので他の部屋での大声でのお喋りはかなり筒抜け状態。
部屋に来てノック&声掛けで従業員の方が対応してくれますが、インターホン等を取り付けて出入口の通風口(?)を塞げば防げるのではないかと。


後は建物に隣接している道路が片側1車線のちょっと狭い道路。
旅館の前に横付け・・・すれば出来ると言った感じでしたが、私の場合は「横付け出来ない」と思い通り過ぎたら「あ・・・停まれた・・・」といった感じでした。

通りすぎて電話して駐車場の位置を聞こうと思ったら女将さんが道の反対で駐車場の地図を持って待っててくれました。

マイナス評価になりうる所を丁寧な対応でしフォローてくれる旅館でした。


温泉は21時で広い方と狭い方の男女入れ替え。

広い方しか入ってませんが、湯加減はなかなか。
リンスインシャンプーしか置いてないので女性はシャンプー&リンスは持参した方が良いかと。
ボディーソープはありました。

ちなみに、温泉はしょっぱかったです。w
ちょっとした傷があると少々しみるかも。


実際に泊まってみての批判的な口コミに対する私なりの考え・・・


ガキには解るまい・・・。

えっとね・・・大人として泊まるのであれば特に問題ないかと。
大人になりきれてない自覚があれば・・・居心地悪いんじゃないかと。


リーズナブルに熱海周辺で温泉旅館で一泊なんて時には、私個人的にはオススメです。

私個人的には旅の良い思い出になりました。

そうそう。You Tubeでこちらの旅館の動画見つけたのでのっけておきます。




その後チェックアウトして、恋人岬を目指しました。

結婚前に嫁さんと行った思い出の場所だったり・・・。(*´艸`*)

その前に・・・熱海の海岸。

023_convert_20131229222454.jpg

025_convert_20131229222509.jpg

海は広い・・・

潮の香りは癒やされる・・・。


と、しみじみ・・・。

さすがに私自身ちょっと疲れてた様です。
癒やされてきました。

熱海から恋人岬まで行くとなると・・・峠。


「上等じゃねーか!!コーナー2コも抜けりゃバックミラーから消してみせるぜ!!」


なんて事はしません。
スタッドレスタイヤじゃグリップが頼りないし減る。w

ほとんど道も覚えてない状況で、GPS機能だけは使えるナビでひた走る事2時間。

無事、恋人岬に到着。

恋人岬の展望台から見える富士山。
024_convert_20131229222525.jpg

山梨側から見える富士山のがキレイじゃね??

ってか、海辺の高台は風が寒いって事で早々に撤収。

帰りは体調があまり思わしくない嫁さんを気遣い、箱根を越えず東名高速を使用し、沼津 → 御殿場 → 東富士五湖道路 → ちょっと寄り道 → 中央道と快調に帰宅。

2日間ずっと運転でしたが、走行距離はたいした事なかったがちょっと疲れた。

まあ、旅の思い出としてこちらに記しておきます。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


バロメーター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク